洋ナシ体型とは?

洋ナシ体型とは、皮下脂肪がついて下腹部からお尻・ふとももにかけて
太っている状態をいいます。
女性ホルモンが皮下脂肪をためやすい性質のため、洋ナシ体型は女性に多く見られます。

 

また、皮下脂肪は消費されず残ってしまったエネルギーが長い時間かけて蓄積されたもののため、落とすのにも時間がかかるのが特徴です。

 

皮下脂肪を落とすにはどうすればいい?

まずは食事とカロリー摂取を見直す

皮下脂肪は余分なエネルギーの蓄積が原因ですので、
これ以上エネルギーをため込まないよう、カロリー制限をしましょう。

 

そのためには自分の基礎代謝と消費カロリーを知り、
「消費カロリー>摂取カロリー」になるよう、食事の摂り方に気をつけましょう。

 

とはいえ、毎日カロリー計算しながら食事をするのは大変ですしストレスもたまります。
それが苦痛になってしまう人は、1食置き換えダイエットをしましょう。

 

1日のうち1食を何かに置き換えれば他は好きなものが食べられるので、
それほど厳密なカロリー計算も要しません。

 

今流行っている酵素ドリンクの置き換えダイエットは、
代謝アップにも繋がりますし美容にもいいのでお勧めです。

 

参考:酵素とは?人気の酵素ドリンク一覧

適度な有酸素運動

脂肪を落とすためには運動が必要です。
なかでも脂肪を燃焼させるために有酸素運動をしましょう。

 

有酸素運動にはウォーキング、ジョギング、水泳などありますが
続けやすいウォーキングがベストです。

 

運動し始めて脂肪が燃焼しだすのが約20分後なので、
30分は運動を続けた方がいいでしょう。

 

運動したことによってすぐに皮下脂肪が落ちるということはありません。

 

しかし皮下脂肪を落とすためには必ず運動が必要になってくるので、
こつこつと続けていきましょう。

 

参考ページ:ウォーキングダイエットのススメ

筋トレをする

有酸素運動も大事ですが、筋肉を鍛えてより効率よく脂肪を燃焼させましょう。

 

筋トレと言えば腹筋、背筋、スクワットなど自宅でやれるものばかりです。
時間があるときを見つけて毎日続けましょう。

 

時間がある人は「ヨガ」に挑戦してみてもいいかもしれません。

 

ヨガ自体は有酸素運動なのですが、インナーマッスルを鍛えることができるので
引き締め効果があり、キレイに筋肉をつけることができます。

 

動画でのレッスンやスクールなどありますので、自分に合った方法で試してみましょう。

 

また、時間がないという人にはEMSマシンがおすすめです。

 

最近発売されたクリスティアーノ・ロナウド監修の「SIXPAD」
薄くて軽くてコードレスなので、仕事や家事をしながら
いつでもどこでも簡単に腹筋を鍛えることができます。

 

苦しかったり痛かったりすることもないので、楽にきれいなくびれを
手に入れたい方におすすめのEMSマシンです。

 

参考:SIXPAD公式サイト

落としにくいと言われている皮下脂肪を落とすには、時間と根性が必要です。

 

長い年月かけて蓄積されてきた皮下脂肪はそんな簡単には落ちません。
覚悟をもって挑みましょう。

page top