ウォーキングの効果をアップさせるサプリメント「エゴマ燃焼美人」

誰でも簡単に取り組むことができるというメリットから、

多くのダイエッターに人気のあるダイエットといえばウォーキングです。

 

しかし、このウォーキングダイエットは簡単というメリットとは裏腹に、
他の有酸素運動と比べると運動量が少ないために脂肪燃焼効果が低いというデメリットが存在します。

 

ですからいざウォーキングダイエットを始めてはみたものの、
効果がなく止めてしまったという人も少なくないでしょう。

 

しかしこのダイエット効果が低いと言われているウォーキングも、
工夫によっては大きな効果を期待することもできるのです。

 

そしてそのひと工夫としてダイエット効果増大にピッタリなのが
「エゴマ燃焼美人」です。

 

「エゴマ燃焼美人」には少ない運動量でも効率的かつ
効果的なダイエットを実現する多くの有効成分が配合されています。

 

脂肪燃焼に絶大な効果を発揮する5つの成分

α-リノレン酸

α-リノレン酸は必須脂肪酸の1つで、体内で生成することができず、
食事での摂取によってしか補給することができない貴重な成分です。

 

α-リノレン酸の主要な働きには、余分な脂肪を分解して
エネルギーとして利用できやすくする作用があります。

 

運動開始当初に利用されるエネルギーは食事によって摂取されたカロリーです。

 

これは体脂肪を分解してエネルギーにするリパーゼの活動に体温上昇が必須で、
運動開始20分後の体温でないと活動できないことが原因です。

 

しかしα-リノレン酸の働きがこのリパーゼの性質をカバーして、
体脂肪が分解されるまでの時間を大幅に短縮してくれるというわけです。

 

カプサイシン

カプサイシンは唐辛子に含まれる辛味成分で、
摂取することによって運動した時と同じ熱パワーを実現します。

 

よって運動しなくとも体温上昇が望め、リパーゼの活動が可能となるのです。

 

摂取時間を調整すれば運動開始当初からの脂肪燃焼も可能となってくるので、
ウォーキングダイエットには最適というわけなのです。

 

L-カルニチン

脂肪分解によるエネルギーへの変換はリパーゼだけの働きでは成立しません。
ミトコンドリア内に脂肪を引き渡すという過程が無ければエネルギーに変換されることはないのです。

 

そして、この運び手の役割となるのがL-カルニチンです。
このL-カルニチンの働きが活性化することで、脂肪分解効果が高まり大きなダイエット効果を生み出します。

 

ビタミンC

先程申しましたように脂肪分解にはL-カルニチンが必要になってくるのですが、
その生成に重要な働きに必須なのがビタミンCです。

 

よってビタミンCを補給することによって、
L-カルニチンが十分に生成され効果的な脂肪燃焼をサポート実現します。

 

ビタミンE

ビタミンCとともに脂肪燃焼に必要なサポート役がビタミンEです。
ビタミンEは燃焼に必要な酸素を体内に取り込む働きがあります。

 

この働きはビタミンEのみにしかできない機能なので、
ビタミンEの補給によって効率的な脂肪燃焼が実現するというわけです。

以上のように、「エゴマ燃焼美人」には効果的かつ効率的な脂肪分解を実現します。

 

つまり「エゴマ燃焼美人」を摂取することで、脂肪燃焼効果が低いと言われるウォーキングダイエットでも、大きなダイエット効果が見込めるというわけなのです。

 

まさにウォーキングダイエットのために開発されたとも言える理想のサプリメントというわけですね。

 

>>エゴマ燃焼美人の公式サイトはこちら<<

エゴマ燃焼美人でメタボ腹の脂肪を燃やそう!関連ページ

三黒の美酢
リーボックイージートーン
page top