ウォーキングはどれぐらいやれば効果があるの?〜期間編〜

ダイエットにおけるモチベーションは継続していく上でも重要な鍵になってきます。

 

そして誰もが気になるところが、どれくらい続ければダイエット効果が出るのかという点でしょう。

 

ダイエットを始めたはいいけれど全然効果がないではモチベーションも上がらずに、
途中挫折してしまうのは当たり前のことですよね。

 

しかし、ダイエットに過分な期待を持つことは却ってモチベーションを
下げることにもなりかねないので注意が必要です。
 
ダイエット法には様々なものがありますが、
その方法によって脂肪減少効果は大きく変わってきます。
 
ですから大きな脂肪燃焼効果が期待できるものもあれば、そうでないものもあるというわけです。
 
よってダイエットを始める際には、そのダイエット方法にどれくらいの脂肪燃焼効果が期待できるのかをよく理解しておく必要があります。

ウォーキングのダイエット効果は?

そこで最近ダイエット人口が上がっているウォーキングですが、

これにはどのくらいの脂肪燃焼効果が期待できるのでしょう。

 

運動量と脂肪燃焼は正比例の関係があります。

 

ですから脂肪燃焼効果があると言われている有酸素運動も、
その運動量が大きくモノを言ってくるというわけです。

 

しかし、ことウォーキングに関しては、
決して脂肪燃焼効果が高い有酸素運動とは言えないでしょう。

 

他の有酸素運動よりもウォーキングに人気が集中しているのも、
無理なく簡単にできるというメリットがあってこそです。

 

そして、このメリットこそ運動量の少なさがあってこそ成立するものなのです。

 

ですからウォーキングダイエットを始める際には、
この点をよく理解した上で、過分なダイエット効果を期待してはならないのです。

 

ウォーキングダイエットの効果はどれくらいで出るの? 

それではウォーキングダイエットを始める際に、
目標期間はどれくらいと考えればいいのでしょうか?

 

これは1日に行うウォーキングの量にもよるので一概には言えませんが、
ウォーキングダイエットを行う人の平均的な距離である7km(1日あたり)で
どれくらいのダイエット効果があるのかを見ていきながら、
目標とする期間を考えていくことにしましょう。

 

楽して大きなダイエット効果を求めたがるのが人の常ですが、そうはいかないのが実情です。

 

これはウォーキングダイエットでも言えることで、
1ヶ月で5、6kgも減量できるような大きなダイエット効果は期待できません。

 

ウォーキングダイエットの基本的な考えは、
体力を付けながら徐々にダイエット効果を実現することにあります。

 

ですから1kg/1ヶ月くらいが妥当な目安と言えるでしょう。

 

そしてこれが毎日7kmのウォーキングを実践して消費できる脂肪燃焼でもあるのです。

 

これくらいのダイエットなら短期間集中型と違ってリバウンドを気にすることもありませんし、
栄養不足等からの健康被害や美容へのダメージを気にする必要もありません。

 

健康的に美しいダイエット結果を得ることができるというわけです。

 

よって、7km/1kgを目安として、希望のダイエット期間を設定することが1番おススメの目標設定期間というわけですね。

ウォーキングは何か月やれば効果が出るの?関連ページ

歩く距離
効果的なスピード
理想的な歩数
サプリメント
page top