小林製薬DHA&EPA EXでダイエットのサポート!

内臓脂肪が気になる方に注目してほしいのが
DHAとEPAという成分です。

 

DHAとEPAは青魚に含まれる成分で、
中性脂肪を下げる働きがあることが最近の研究でわかってきました。

 

エネルギーとして発散されなかった中性脂肪は内臓脂肪になってしまうので、内臓脂肪対策をするには中性脂肪に気をつける必要があります。

 

そこで活躍するのがDHAとEPAです。
運動や食事管理に加えてこれらの成分を十分に摂ることによって
中性脂肪を下げる効果が期待できます。

 

私は魚が好きでよく食べていますが、それでも1日に必要なDHA&EPA量の1gには
達してないと思ったので、サプリメントで補うことにしました。

 

小林製薬のDHA&EPA EXは、
1日に必要なDHA&EPAの量の3分の1が補えるということ、
1か月分が通常2500円のところ、初回は30%オフの1750円で買えること、
小林製薬という安心ブランドが作っているということからこれを選びました。

 

 小林製薬DHA&EPA EXを注文してみた

 
注文してから3日で郵便ポストに届いていました。
不在にしてても受け取れるのはメール便のメリットですね。

 

 

箱の中身はこんな感じで、挨拶状とパンフレットとカタログとサプリメントでした。

 

 

 

サプリメントのパッケージです。
裏にも表にも成分がしっかり表示されていて信頼感がありますね。

 

 

 

中身のサプリメントは、黄色の透明なカプセルで大きさは枝豆ぐらい。
きれいな色をしているんですが、この製品は無添加なので着色してるわけじゃないんですよね。

 

香料も使ってないのでほんのり魚の臭いがするような気がしますが、
飲めないような嫌なレベルの臭いではありません。

 

水で飲んでみましたが変な味を感じることもなくするっと飲めました。

 

ただ、このサプリメントを飲んだ後にゲップをすると魚の臭いがしてきました(笑)

 

でもそれ以外に目立った問題はないので、このまま続けていきたいと思います。

 

2週間飲んでみてどうだった?

1か月間、このサプリメントを飲んできて実感したことを挙げます。

 

便通がよくなった

どうやらDHAとEPAには便を柔らかくする作用があるらしく、
そのおかげかと思います。
これで便秘知らずになれたのは大きなメリットでした。

 

仕事をする際に集中力がアップした

DHAには記憶力・判断力をアップさせる作用があるらしいので、
頭が冴えて仕事の集中力が上がったのでしょう。

 

体脂肪率が3%減った

体脂肪なんて体調やコンディションによって変わるだろ!
とツッコミが入るかもしれませんが・・・
でも食事や運動の量はサプリメントを飲む前から変えていないので
DHA&EPAが何かしら脂肪に働きかけて体脂肪が減ったんだと思います。

 

と、小林製薬DHA&EPA EXを1か月間飲んだ結果、このような変化が表れました。

 

このサプリメントは1日に必要なDHA&EPA量の3分の1を補えるということなのですが、
普段の食事で全く魚を食べない人には足りない量だと思います。

 

そんな人にはニッスイが発売しているトクホ飲料のイマークSをおすすめします。
こちらは1日の必要量をこれ1本でほぼカバーできます。

 

知り合いがこのイマークの体験レポートを書いているのでぜひ参考にしてみてください。
イマークSの体験レポートを見る

 

何はともあれ、脂肪撃退にDHA&EPAは有効なんじゃないかな、
とこの1か月を通して感じました。

 

まだまだメタボ体型は抜け出せていませんが、この調子でサプリと食事管理と運動を続けて
ダイエットしていきたいと思います!

 

>>小林製薬DHA&EPA EXの公式サイトはこちら<<

page top